「価値共創活動」とその理念

「価値共創活動」とは、
個人や企業、組織が持つそれぞれの強みや知見を持ち寄り、
それらを組み合わせること(新結合)により、
新しい価値を創出し、課題解決につなげる活動です。

現在、大きな経営環境の変化が起きており、
各企業では変化への対応が急務になっていることと思います。

そのため、既存の概念や行動について、抜本的に変革する必要性や
新しい価値の創出が求められていますが、
個人や個別企業、組織が単独で成し遂げるには難しい面もあると考えています。

これに対応するためには、
「価値共創活動」を通じて
異分野・異業種の様々な業界を横断した知見、経験を、
学びあい、活かしあい、響きあうなかで、
組み合わせることが必要であるというのが当会の考えです。

「価値共創活動」を実現するための理念は次のようなものです。

ビジネスの現場ではライバル関係にあっても、
「価値共創活動」においては、
メンバー相互の信頼関係、協力関係を最大限尊重する。

この理念を、メンバーが重視することで
安心感、信頼性のある場を構築し、
意識的に新結合を起こし、価値の共創を目指しています。

価値共創研究会 
発足メンバー一同

メールにてお気軽にお問い合わせください。営業時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。